LST

京のひとひら | KYO NO HITOHIRA

ことば

新郎新婦様とのお打ち合わせはお会いしての打ち合わせだけでなく
お電話やメールでのやりとりをさせて頂いております。
その為毎日パソコンをチェックするのが日課になっており
今朝も電源を入れ、受信メールを確認し思わず笑顔になりました。
今月挙式をされますH様、K様からのメールです!
お二人から頂くメールはいつも温かく私を気遣って下さり
そしてとても楽しいメールです。
どうやら最近のブームは私の言葉を真似してお送り下さる事の様です。

声の聞こえる電話や絵文字のある携帯メールと違い、パソコンのメールは
文字だけでお伝えするものなので表現がとても難しく苦手でしたが
H様、K様のように楽しくメールを下さる方々のおかげで
気負いせずメールをお送りする事が出来るようになりました。

今では新郎新婦様の事を想いながらキーボードをたたくと自然と
文章が出来あがります。
正しい日本語遣いや受け答えももちろん大切ですが相手を想う事が
何よりも大切だなと改めて実感しました。

これからも一言、一文の言葉を大切に
していきたいと思います。

LST京都本店
和婚プランナー 梅村 加津子

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+
【 2010年10月04日 】【 京のコト
ページトップへ