LST

京のひとひら | KYO NO HITOHIRA

幸せのアルバム

本日、9月に挙式をなされた新郎新婦様が
出来上がったアルバムを取りにサロンまでお越し下さいました。

晴れの日の想い出がギュッと詰まった1冊を、丁寧に箱を開けて、
リボンをほどいて、1ページ1ページ大切にご覧になられていました。
「まだ暑かったのに、写真だと全然暑そうに見えないね〜」といった当日の気候の話から、
「そういえば、プロフィールビデオを上映した時、なぜか笑いが起こったよね」といった
思い出話に花が咲き、その時その時の情景を思い出して、
アルバムを見ながら笑顔でお話されている新郎新婦様を見て、私まで幸せな気持ちになりました。
そして、これからこのアルバムを新郎新婦様とご一緒にご覧になられる
ご家族様やご親族様、ご友人様達もきっとこんな幸せな想いを共有なされるのだろうと思うと
早くたくさんの方々にアルバムを見てもらいたいなと思いました。

これから新郎新婦様は、今日しっかりとリボンを結んでお持ち帰りになられたアルバムを
何回ご覧になられるのでしょうか?
記念日かもしれないし、もしくは喧嘩をした時かもしれない。
それとも何年か経ってお子様とご一緒にご覧になられるのかもしれない。
そんな事を考えていると、そのアルバムが幸せを紡ぐパワーを持っているようで、
最後に新郎新婦様にお渡しする時に、思わずアルバムに「これからも宜しくね!!」と
心の中でお願いをしました。

きっとこれからもたくさんの笑顔と幸せを創り出してくれるはずです。

LST東京店プランナー
橋本

【 2010年11月13日 】【 京のコト
ページトップへ