LST

京のひとひら | KYO NO HITOHIRA

ミュージカル

先日挙式をなされました新郎様にご招待頂き
ブロードウェイミュージカル【COCO】を
観てきました

ガブリエル“ココ”シャネルのお話で
一度引退した彼女がファッション業界に復帰し
時代と流行に奮闘しながら
成功の道を進む彼女の生き方を描いており
女性として「かっこいい!」と思える作品でした

また、観賞後は女性としての「自立」と「幸せ」は
どういう事なのかを考えさせ、観賞後も楽しめる、
そんなミュージカルでした

是非次回も新郎様のミュージカルを観て
また新しい考えや生き方に触れたいと思います!

LST東京店 中嶋 彩

This week, I was invited to a Broadway musical”COCO”
and enjoyed the fabulous music and performance

It was a musical of a way of Gabriel “Coco” CHANEL lived
and how she struggled with the time and its fashion
to make a success after her return to the apparel industry

After I saw “COCO”, I couldn’t help but think her as an “admiration for women”, and that I deeply considered about what is “independence” and “happiness” for women

I would likely to see another musical of the groom’s
and want to perceive new way of thinking and the way of life

LST Tokyo Salon Aya Nakajima

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+
【 2010年12月18日 】【 京のコト
ページトップへ