LST

京のひとひら | KYO NO HITOHIRA

お歳暮

お歳暮をお持ち頂いたり、お送り頂いたり…
12月に入り毎日たくさんのお歳暮がLSTサロンに届きます。
私の最近の日課は、お歳暮を頂いた方へのお礼状を書くことです。
今日はそんなお歳暮について少しお話しさせて頂きます。

お歳暮とは、読んで字の如く年の暮のことを意味します。
お歳暮は、お盆時期に贈るお中元と同様、日頃お世話になっている人に
「感謝の気持ち」や、「健康を気遣う気持ち」を物に託して伝えることです。
元々は、お正月に、先祖の霊を迎えるために必要なお供え物や贈り物を、
嫁いだり分家した人が親元や本家に持っていく日本古来の習わしだそうです。

女性が多い職場な為、私たちのことを想ってお選び頂いたのでしょう、
頂いたお歳暮には、そんな心配りが感じられるお品ばかり…
心のこもったお歳暮を頂きまして、ありがとうございます。
お歳暮の多さに、いかに私たちが様々な方々に支えられてきたのかを痛感するとともに、
「今年もありがとうございました」と感謝の気持ちがうまれます。
一枚一枚のお礼状にも感謝の気持ちが伝わりますよう、一文字一文字書かせて頂きます。

LST京都本店サロン 和婚プランナー山本育子

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+
【 2010年12月20日 】【 京のコト
ページトップへ