LST

京のひとひら | KYO NO HITOHIRA

お正月を迎える

クリスマスも終わり、街並みは一気にお正月を迎える雰囲気になっていますね。

LSTkarasumaでも、お客様をお迎えするお花を「お正月」にチェンジしました。

お正月に飾られる「松」。
門松を始めお正月の生け花に欠かせません。
一年中葉を落とさない常緑樹であるため、
「永遠の命」を象徴し、縁起のよいものと考えられているそうです。

「松」に加え、淡いピンクの「カラー」をそえました。
「カラー」はしとやかさ・清純・清浄・歓喜・素敵な美しさ・夢 という意味があるそう。
まさしく、新婦様にぴったりなお花です。

年末・年始と何かと忙しい時期ですが、
気持ち新たに新年を迎えられるよう、くれぐれもご自愛くださいませ。

LST karasuma  西川 徳子
Photo by  Y・iwamoto

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+
【 2010年12月26日 】【 京のコト
ページトップへ