LSTウエディング

京のひとひら | KYO NO HITOHIRA

ご結婚式

先日、下鴨神社挙式後・高台寺土井さんでのご披露宴のサポートをさせて頂きました。
当日の空は青々としておりお部屋の窓からは明るい光が差し込み会場内がより温かい雰囲気に。

The other day, I have supported the wedding reception at Kodai-ji DOI after the ceremony at Shimogamo Shrine.
It was a fine day, that the bright light flooded the reception room and made the atmosphere more warm.

「会場の雰囲気や御衣装、お花も和で統一したい」とご希望頂いており、
お花も竹の器にされました。
The broom has a desire of making the atmosphere of the reception room and outfits and flowers to be united by Japanese style, and arranged the bamboo container for the flowers.

一番お世話になった皆様に見守られる中ご披露宴中に指輪交換・婚姻届けに署名され、新郎新婦様がご退出後に当日の映像を編集し曲と共に上映致します「ダイジェストエンドロール」は会場内全員が感動致しました。
お開き後、新郎新婦様から「いつもあまり笑わないから頬が痛い」等のお言葉頂きました。
素敵なご披露宴になりましたのも、一つ一つ、引出物・サンクスギフト・会場のお花等、ご列席者様の事を考えになり選ばれました新郎新婦様のお気持ちが皆様へ届いたからだと存じます。
いつもお電話やお会いしても優しい新郎新婦様、当日の和装姿もお似合いで素敵でした。
今まで本当ありがとうございました。
お会い出来ました事に心よりうれしく思っております。

Everyone in the reception was touched by the digest role, which the images was taken on the same day, with many scenes of the memorious events and guests’ smiles that would be projected on the screen.
After the reception, the bride and broom said “We do not laugh usually, so the cheeks hurt.”
I think that the reason why the reception turned out to be wonderful time is that the guests have received the feelings of the bride and groom’s thought of thinking and selecting the thank-you-for-coming gifts and flowers and so on so that guests could have fun.
The bride and groom who were nice whenever I talk when we met or on the phone, the kimonos suited to them.
Thank you very much for everything.
I was very glad to have met you.

末永いご多幸心よりお祈り申し上げます。
I always hope of your happiness.

LST京都本店 和婚プランナー 谷口 麻耶
LST Kyoto Salon WACON planner Maya Taniguchi

【 2011年04月23日 】【 京のコト
ページトップへ