LSTウエディング

京のひとひら | KYO NO HITOHIRA

祇園囃子

先日、四条通りを歩いていると「コンチキチン」というお囃子の音が聞こえてきました。
One day, when I was walking down Shijyo-Douri, I heard the sound of ohayashi, “Konchikichin♪”
※Hayashi is a group of performers who provide musical accompaniment for Japanese traditional performance act such as Noh, kabuki, rakugo, and in festival.

そういえば祇園祭まであと1ヶ月。
例年このくらいの時期になると京都市街の色々なところでお囃子の練習が始まります。
It is already one more month until Gion-Matsuri.
Every year of this time, the sound of ohayashi’s practice could be heard in many places in Kyoto.

京都で暮らすようになって8年目、祇園祭の様子は毎年目にしていますが
今年も改めて「あ〜京都だなぁ」と感じることができました。
普段から様々な寺社仏閣に行かせて頂いたり、
また日常生活の中で祇園囃子を耳にしたり、時には舞妓さんに出会ったり。
I have been living in Kyoto for 8 years, and I have been seeing the Gion-Matsuri, but I felt “This is KYOTO” again this year.
I usually go to many shrines and temples,
and hearing these sound of Gion-Hayashi in daily life,
and sometime I see Maiko-san.

何だか当たり前のようになっていましたがそれって実はとっても贅沢なことですよね。
It had been natural to me, but it was a very luxurious life wasn’t it?

京都が好きという理由で京都に住んでいるからこそ、これからもふとした瞬間の贅沢を
楽しんでいきたいと思います。
I am living in Kyoto because I love Kyoto, so I would like to have fun in this luxurious moment.

京都本店 和婚プランナー
倉田奈津紀
LST Kyoto Salon Wacon Planner
Natsuki Kurata

【 2011年06月16日 】【 京のコト
ページトップへ