LST

京のひとひら | KYO NO HITOHIRA

おもてなし

京都も桜色に染まり、春の訪れを実感する季節となりました。

先日上賀茂神社にて挙式後、京料理さくらいさんでご結婚式のサポートをさせていただきました。

ともに陶芸家でいらっしゃる新郎様新婦様。
乾杯ご発声時にご列席様おひとり、おひとりにご用意された新婦様手作りの陶芸グラスや、引出物としてご用意された新郎様手作りの陶芸皿。

IMG_0504

お二人ならではの心のこもった「おもてなし」に
ご披露宴会場ではご列席のみなさまの驚きと喜びにあふれた表情や
お声につつまれました。

とても温かなご披露宴をサポートさせていただき、本当にありがとうございました。
お二人の陶器所が開かれる日を私どもも楽しみにしています。

LSTウエディング京都本店プランナー M・H


OMOTENASHI (HOSPITALITY)

In Kyoto, the city is colored in pastel pink of cherry blossoms and we can feel the arrival of spring.

I supported a couple who got married at Kamigamo shrine and then had a wedding reception at “Kyo-ryori Sakurai”.

Both bride and groom are potters.
Before making toast, they presented a hand-made glass to each guest. They also gave the groom’s dishes to their guests as Hikidemono (= gifts for the guests invited to the wedding.)

All the guests were surprised and delight with the couple’s great hospitality.

I’m so happy and grateful that I could support such a heart-warming wedding reception.
We are looking forward to see the opening of the couple’s own pottery.

By M and H / Wedding Planner, LST Wedding Kyoto

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+
【 2015年04月04日 】【 京のコト
ページトップへ