REPORT

I様・M様御両家 披露宴レポート

THE 京都のおもてなし
日 時:2013年12月08日
新 郎:N・I 様
新 婦:M・M 様
挙 式:平安神宮
披露宴:粟田山荘
プランニング&サポート:LST WEDDING 東京店




<LSTウエディングをお選び頂きました動機をお聞かせくださいませ>
京都で神前式での挙式を行いたく、LSTさんは和婚でのウエディングサポートに実績があったからです。


<結婚式場を「平安神宮」に決められましたポイントをお聞かせくださいませ>
新郎が京都市の出身であり、平安神宮は京都市民との縁があるため。
披露宴会場との移動が短く、便利なため。(タクシーで5分!)
新郎父が2014年平安神宮の時代祭の行列に参列するため。


<披露宴会場を「粟田山荘」に決められましたポイントをお聞かせくださいませ>
「THE 京都のおもてなし」
新婦側のゲストは、関東地方の方々でした。せっかく京都に来ていただくのであれば、京料理・京都の雰囲気を堪能できる会場でおもてなしをしたかったためです。


<挙式のご感想をお聞かせくださいませ>
(新婦)白無垢の衣装が想像以上に重く、挙式中は肩がつらかったです。
メイクの先生の励ましもあり、なんとか乗り切りました。
(新郎)夫婦の誓いを声に出して読み上げる機会があり、神様に誓うことで結婚を強く実感しました。


<披露宴のご感想をお聞かせくださいませ>
(新婦)ふたりのことをゲストに知ってもらうことを目的とした親族のみの会食でした。
事前に司会者さんと打合せした内容を、一生懸命話す新郎の姿が微笑ましかったです。
(新郎)ちょうど紅葉の時期だったので、大きな窓から紅葉を眺めながら京料理を堪能することができました。
ゲストも紅葉の写真を撮っており、景色・料理ともに好評でした。


<特に心に残っているシーンをお聞かせくださいませ>
立派な花嫁車に乗せていただいたことです。(座席には「あなたが主人公です!」の文字が!)
いつもの道路を白無垢とバッチリメイクで走ったため、少し恥ずかしかったですが気持ちが高まりました。
平安神宮への移動中に、幸運にもお天気雨が降っていました。幸先の良い門出になる予感がしました。


<ゲストの皆さまからの感想等がございましたらお聞かせくださいませ>
(叔母)粟田山荘の料理めっちゃ美味しかったな〜。
(祖母)さすが、平安神宮さん。由緒正しい神社なので、神楽を舞う巫女さんの動きに隙がなかった。


<LSTのご婚礼サポートはいかがでしたでしょうか ご意見・ご感想をお聞かせくださいませ>
(新婦)メイクの先生には冬の京都の寒い中、朝早くから夕方まで付きっきりでお世話していただき、本当にありがとうございました。
(新郎)引出物・引菓子をゲストごとに仕分けてもらうなどの依頼も快く引き受けていただきました。
当日の進行もスムーズに行っていただき、私たちの希望通りの雰囲気が出ていました。
司会者の方も、我々の話を引き出してくれる楽しい方を紹介いただきありがとうございました。
当日もとても楽しくしゃべり倒すことができて楽しかったです。


<担当プランナーへメッセージがございましたら、ご記入をお願い申し上げます>
結婚式の日時を決める際、当初8月を希望していましたが、Hさんに「白無垢で京都の夏は暑くて、新婦様が一番つらいですよ」とご助言いただき考えを改め、二人の交際記念日に選びなおすことが出来ました。(新婦は白無垢のお陰で誰よりも温かく過ごせました。)
また本格的に準備が始まってからは、都度メールでの細かい質問にも、対応頂きありがとうございました。おかげで、不安なく当日を迎えることが出来ました。

LST WEDDING 担当プランナー

I様、この度は誠におめでとうございます。
最初にご相談にお越しになられた時のお二人の様子が今でもすぐに思い出せます。
コメントにも書いていただいておりますとおり、8月にご予定なされていた神前式。
華奢で可愛らしい新婦様を目の前にして思わず「暑さが厳しいですよ」と言わずにはいられませんでした。
そうして12月8日でご結婚式をなされることになった、お二人。
紅葉を望みながら皆様と楽しいひと時をお過ごしいただけ、嬉しいかぎりです。
お打合せでペーパーアイテムのデザインをお選びになられている際、
「どれがいい?」と聞く新郎様に、「あなたが好きなのを選んだらいいよ」と言う新婦様。
そして、「そうだよね、あなたはいつもそういってくれるよね。」と新郎様。
そんなお二人のやりとりを「これからもこうやって手を取り合って歩んでいかれるんだろうな」と微笑ましく思って拝見しておりました。
どうかたくさんの幸せを分かち合い、お二人らしいご家庭を築いていってくださいね。
ありがとうございました。

※当ホームページの文章、映像、画像等の著作権は、当社に帰属します。
※当ホームページの情報を事前の承認なく、複製・配信等の行為をすることはかたくお断りいたします。

  PAGE TOP