REPORT

土居様・片野様御両家 披露宴レポート

日 時:2005年06月04日
新 郎:土居 様
新 婦:片野 様
挙 式:料亭左阿彌(人前式)
披露宴:料亭左阿彌
プランニング&サポート:LST WEDDING 京都本店




Q.料亭左阿彌を選ばれたポイントをお聞かせ下さいませ?
A.2人とも大学時代が関西だったこと。遠方からの招待客が多いので新幹線からの便利を考えて京都にしました。
左阿彌さんは京都でも歴史があり、雰囲気も落ち着いていて、またこれからもずっとそこにあるだろうと思い、(新撰組も来たことがあると聞いたので・・)決めました。これからの記念日に、また訪れたいと思っています。

Q.挙式はいかがでしたか?
A.折鶴シャワーが想像した以上に綺麗で、またゲストにも好評でした。(アドリブの指輪披露は驚いたけど楽しかったです。)

Q.披露宴はいかがでしたか?
A.お座敷というスタイルはゲストがしんどいかなと事前に心配していたのですが、全くそんなことはなく、むしろ新鮮で喜んでもらえました。とても和やかで、みんなの距離が近くて私達もとても満足です。大きな窓から外の新緑が見え、とても綺麗でした。

Q.特に印象に残っている演出をお聞かせ下さい。
A.鏡開きは、宴の始めをとても盛り上げてくれました。親戚の蔵のお酒を持込ませてもらえたのもよかったです。
また、箸取りの儀は京都独特のもので珍しかったのか、皆さんに好評でした。

Q.皆様からの反応はいかがでしたか?
A.料理が美味しかったこと、景色が綺麗だったこと、雰囲気がとてもよかったことなど評判でした。
若いゲストから年配の方まで同様に喜んでもらえたことが大変嬉しかったです。

Q.LSTウエディングに頼んで良かったこと
A.いろいろ要望がありましたが、事細かに対応して頂きとても感謝しています。2人とも京都在住ではなかったのですが、おかげさまで準備など滞りなくできました。担当していただいた西川さんはじめ、LSTの皆様、本当にありがとうございました。

LST WEDDING 担当プランナー

秀幸さん、泉さん、ご結婚誠におめでとうございます。
お二人は宗教にとらわれない人前式 を行われ、ご両親が代表立会人になられる、とても暖かな挙式でした。
新婦様が、お父様と入場された時、お父様も新婦様も目が赤かったですね。(思わず涙がでそうでした)
また、お二人の退場時には職場の皆様で 折られた何百もの折り鶴 < 折り鶴シャワー > がとても美しく舞っていました。
また、披露宴中ではお二人が大好きな新撰組のテーマ曲を入場曲のBGMに使ったり、とても「歴史」にこだわりのあるウェディングでした。(かつて左阿彌に新撰組が訪れた事があります)
披露宴中は雨が降っていたのですが、披露宴終盤には雨があがり、御両家代表挨拶、新郎様挨拶をされていた時、皆様の後方の窓から光が入りとても美しい光景でした。
お二人はこれからも、お仕事でとても忙しいと思いますがお体大切に頑張ってくださいね。

※当ホームページの文章、映像、画像等の著作権は、当社に帰属します。
※当ホームページの情報を事前の承認なく、複製・配信等の行為をすることはかたくお断りいたします。

  PAGE TOP