料亭左阿彌のご案内

歴史と風雅。京の粋を宿す料亭での晴れの日を

東山の懐、京都の風景を眼下におさめる絶景の地。織田信長の甥である織田頼長により創建されて以来四〇〇余年、文人墨客が集まっては風流を極めてきた左阿彌。料亭としての創業は嘉永二年、文豪や画家ら幾多の名士にこよなく愛されてまいりました。四季の彩りに染まる庭園や由来ある茶室…一千坪の敷地は古都の雅の宝庫。京の魅力に満ちあふれた空間で、慶びと祝福の一日をお過ごしください。

ページトップ↑