同志社礼拝堂の写真
同志社礼拝堂の写真
同志社礼拝堂の写真

一八八六年に建てられた礼拝堂は、
プロテスタントのチャペルでは
現存する日本最古の煉瓦建築で、国の重要文化財。

同志社教育のために
本格的なチャペルの建設を待ち望んでいた
同志社の創立者・新島 襄は、定礎式で
「此礼拝堂ハ我同志社ノ基礎トナリ、
又タ精神トナル者」
と語り、その完成を大いに喜んだそうです。

永年、同志社中学で毎朝の礼拝が行われ、
卒業生にとっては思い出深い場所、
心のよりどころともなってきました。

二〇一二年に大規模な改修工事が行われ、
二〇一三年四月より礼拝堂での挙式も可能になりました。

同志社礼拝堂

同志社礼拝堂の写真

POINT同志社礼拝堂で
叶うこと

同志社の歴史とキリスト教精神を象徴する場所である
「同志社礼拝堂」。

同志社礼拝堂の写真

草創期の同志社で学んだ徳富蘆花は美しいステンドグラスの光に魅せられ「『五色の光線』が降る」と形容しました。世紀を越えて永遠に変わらない特別な場所です。

同志社礼拝堂の写真
  • 対応人数:〜170名
  • 挙式料:500,000円※衣装・美容・写真・装花等を含む
  • 〒602-8580
  • 京都市上京区今出川通り烏丸東入
  • TEL : 075-251-3320

タクシーでお越しの場合
  • 京都駅より約30分
  • 四条河原町より約15分
公共交通機関でお越しの場合
  • 京都市営地下鉄今出川下車すぐ
  • 京阪出町柳駅から徒歩約15分