LST

京のひとひら | KYO NO HITOHIRA

LST東京店 展示衣装

東京店の展示衣装が新しくなりました。
「こんな時にしか東京にも来れないので…」とわざわざご自身の夏休み中にお衣装をお持ちくださったスタイリストさん。
お話する度、お衣装、そしてそれをお召しになられるご新郎ご新婦様への熱い想いが伝わってきて、勉強になります。

  • 正絹ちりめん地に繊細な銀糸の刺繍が施された白無垢。
    奥ゆかしさがありながらも存在感のあるお衣装です。
    こちらの白無垢はCHODOプラン内でお召しいただけます。
  • A “Shiromuku” with fine embroidery motives with silver yarns on the 100% pure silk. It’s modest and graceful, but has a strong appeal.
    This “Shiromuku” can be worn with “CHODO” plan.

  • 赤地に鶴や菊が豪華にあしらわれた色打掛。
    全体にラメも入っており、インパクトのある1着です。
  • An “Irouchikake” with gorgeous crane and chrysanthemum motives on red color base. The lame yarns used in the base fabric made the kimono more impressive.

入口のお衣装が変わっただけで、サロンの雰囲気も印象が異なります。
ご結婚式当日のお衣装やヘアスタイルのお色直しは会場に新たな空気を生み出し、当日をより華やかにするおもてなしの1つとなっているのだなと改めて感じました。

LST東京店 プランナー H


The display in Tokyo branch has been renewed.

A stylist dropped by our Tokyo office during her summer holiday,
saying “Usually, I don’t have time to travel to Tokyo…”

Whenever I talked to her, I could feel her passion for the costumes and affection for the brides and grooms who are going to wear them.
I always learn a lot from her attitude.

The new display at the entrance changed a impression of the entire salon.

I realized again that bride and groom’s changing their costume and hairstyle during the wedding reception can surely change the atmosphere of the reception and made it more radiant.

By H / Wedding Planner, LST Wedding Tokyo

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+
【 2014年08月30日 】【 京のコト
ページトップへ