LST

京のひとひら | KYO NO HITOHIRA

春の着物のスタイリング LSTウエディング

立春を過ぎ、暦の上では春ですね。

LSTでも春を感じていただけるような
明るいお色の着物のスタイリングをご提案いたしております。

こちらの色打掛は、桂 由美さんがデザインされた色打掛。

「ヒワグリーン光琳鶴」
“HIWA-GREEN KORIN-TSURU”

  • グリーンの生地にピンクの桜・鶴・金糸・御所車。
     掛下はオレンジのしぼりで、おめでたい宝づくしの刺繍入り。
  • “Pink cherry blossoms”, “cranes”, “gold thread” and “Gosho-guruma” patterns on the green base.
    “Kakeshita (the kimono to be worn under ‘uchikake’)” is orange colored “shibori (tie-dyed fabric)” with embroideries of auspicious treasure motives.

  • 小物合わせ
    花柄の刺繍襟と、レトロ柄の懐剣と筥迫(はこせこ)の組み合わせ。
  • Accessory cordination
    Flower embroidered collars and a dragger with retro design case and matching “hakoseko (ornamental pocket book)”.

普段は白の掛下を合わせるのですが、
遊び心を忍ばせました。

今後も、LSTウエディングでは
もっと着物を楽しんでいただけるような、
コーディネートをご紹介していきます。

LSTウエディング N


THE FASHION-COORDINATION OF KIMONO IN SPRING

It has passed “Risshun (the first day of Spring)” , so it is already Spring on the calendar.

At LST, we are proposing some Kimono styles in light colors with Spring feeling.

This “Iro-uchikake” is designed by Yumi KATSURA.

Normally, a white “Kakeshita” is worn with “Iro-uchikake”, but we found it’s more interesting.

We will keep proposing our original kimono coordination so that you can enjoy more to wear kimono.

By N / LST Wedding

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+
【 2016年02月14日 】【 京のコト
ページトップへ