LSTウエディング

京のひとひら | KYO NO HITOHIRA

天気予報を見ない理由(わけ)

たいせつなご結婚式の前に 気になるのが当日のお天気。
天気予報とにらめっこされる新郎新婦様も 多いのではないでしょうか。

そんな中いっさい、天気予報を見ない新郎様がいらっしゃいました。

理由を聞くと「予報では晴れていたのに、雨が降った」と新婦様が悲しむ姿を
見たくないからとおっしゃられました。

新婦様からは新郎様のことを「全てにおいて男前」と伺っていましたが
納得致しました。

さて、そんなやりとりがあり 当日を迎えました。
そんなお二人の結婚式には絶対雨は降らないだろうと思っていたのですが
まさかの雨。。
お会いするなり「雨が降ったー」と残念そうな新婦様。

しかし お支度が始まり 神社へご出発の時には見事に雨もあがり
挙式時間になると真っ青な青空が広がった婚礼日和になりました!

新婦様の溢れる笑顔、一層輝き 素敵でした。


新郎様の新婦様への想いは 天にも届くのですね。
さすが全てにおいて男前な新郎様。
脱帽です

京都本店プランナー
榊 育子


THE REASON WHY I DON’T CHECK THE WEATHER FORECAST

The weather on the wedding day is what many couples are worried about.
I suppose many “brides and grooms-to-be” are checking the weather forecast every day.

But I met one groom who never checked the weather forecast.

When I asked the reason, he said that he didn’t want to see his bride disappointed.
The bride would be really sad if the weather report was off, so they decided never to see it.

Then I agreed to the bride’s words that “he is really handsome in all aspects”.

After a while, it became their wedding day.
I thought it would never rain on this couple’s wedding day, but it was raining…
As soon as I met the bride, she uttered “It’s raining…” regretfully.

But the rain stopped by the time when they left for the shrine after they got dressed, and when the wedding ceremony began, it became clear blue sky.
A perfect weather for a wedding!

It made the bride’s smile brighter, so beautiful.

The groom’s feeling for the bride seemed to reach the high above sky.
So he is the man, a handsome guy in all aspects.
I took off my hat to him.

 
Ikuko SAKAKI
Wedding Planner / LST Wedding Kyoto

【 2018年11月22日 】【 京のコト
ページトップへ