REPORT

K様・K様 披露宴レポート

ドアが開いた瞬間 大親友が大泣きしてくれていました
日 時:2017年10月28日
新 郎:K・H 様
新 婦:K・H 様
挙 式:礼拝堂
披露宴:
プランニング&サポート:LST WEDDING 京都本店




<同志社ウエディングをお選びいただきました動機をお聞かせくださいませ>
同志社中学校が今出川にあった頃 私たちは同志社中学校に入学しました
礼拝を受けていた礼拝堂で結婚式を挙げることは 私たちの一つの夢でありました
なので自然と同志社礼拝堂で挙式をすることは決まりました

<挙式のご感想をお聞かせくださいませ>
改装をしていたので 当時のままとは言いませんが
私たちの中学の頃の面影がそのまま残っておりとても嬉しかったです
参列頂いた方もほとんど同級生で まるで同窓会の様でした

<特に心に残っているシーンをお聞かせくださいませ>
礼拝堂のドアが開いた瞬間です
前には お世話になった校長先生と新郎
近くには父と母
そして目線を左前にやると中学からの大親友が大泣きしてくれていました
私はその友達を見て とても感動しました

<ゲストの皆様からの感想等がございましたらお聞かせくださいませ>
私たちの周りには同志社関係者が多いからか
「懐かしくて あなたらしい挙式だったよ」と言われ 嬉しかったです

<LSTのご婚礼サポートはいかがでしたでしょうか ご意見・ご感想をお聞かせくださいませ>
大西さんが同志社のプランナーをしていることを
昨年挙式した友人に紹介してもらって本当によかったです
私の細かい質問にも丁寧に答えてくれて本当にありがとうございます

<担当プランナーへメッセージがございましたら、ご記入をお願い申し上げます>
本当にありがとう!
またゆっくりお会いしたいです

LST WEDDING 担当プランナー

この度はご結婚 誠におめでとうございます
素敵なご縁を頂きまして
K様 H様のご結婚式をサポートさせて頂きましたこと
心より嬉しく存じます

私事ながら ウエディングプランナーになってからの念願だった
『同志社ウエディングで先輩や友人の結婚式をお手伝いしたい』
という希望を H先輩が叶えてくださいました

学生時代いつも格好良くて憧れだった先輩が
真っ白なウエディングドレスの花嫁姿になられていて
言葉にできないほど感動いたしました
一生に一度のたいせつな日をおまかせ頂きましたこと
心から感謝申し上げます

これからも格好良くて素敵な先輩ご夫婦として
私の憧れの存在でいてくださいね

K様 H様の末永いお幸せをお祈り申し上げます

担当プランナー 大西 優香

※当ホームページの文章、映像、画像等の著作権は、当社に帰属します。
※当ホームページの情報を事前の承認なく、複製・配信等の行為をすることはかたくお断りいたします。

  PAGE TOP