REPORT お客様の声

M様・A様ご両家 LST WEDDINGレポート

生涯忘れないであろうシーンとなりました
日 時:2023年07月15日
新 郎:M・Y 様
新 婦:A・M 様
挙 式:同志社礼拝堂
披露宴:
プランニング&サポート:LST WEDDING 京都店




<LSTウェディングをお選び頂きました動機をお聞かせくださいませ>
私たちの母校である同志社大学で結婚式を挙げたいと考えていたところ、LSTに「同志社ウェディング」のお手伝いをしていただけると分かり、お願いすることにしました。また、ご担当いただいた皆様は何でも相談しやすい温かな人柄の方ばかりで、安心して依頼することができました。

<結婚式会場を「同志社礼拝堂」に決められましたポイントをお聞かせくださいませ>
想い出深い母校で挙式できること、重要文化財に選ばれている由緒正しいチャペルであることが最大のポイントではありますが、遠方からもお越しいただきやすい好アクセスであることや、会場の段差が他のチャペルと比較して少なかったことも決め手となりました。

<挙式のご感想をお聞かせくださいませ>
私たち二人の晴れ姿をもって両親・親族への感謝の気持ちを示したいと考えていましたが、同志社礼拝堂の厳かな佇まいや牧師さんの説教・パイプオルガンの奏楽により醸し出される神聖な雰囲気は、その想いを体現するのに相応しいものであったように感じます。

<特に心に残っているシーンをお聞かせくださいませ>
私たち二人の退場シーンが最も心に残っています。リハーサルの段階から「ゆっくりと歩を進めるように心がけて」と指導していただいたにもかかわらず、新郎が祖父の遺影を見た瞬間に想いが溢れ一気に早足になってしまいました。カメラマンの方に撮影していただいた写真には、厳しい表情で遠くを見つめる新郎と満面の笑みで参列者に手を振る新婦の姿がしっかりと残されており、生涯忘れないであろうシーンとなりました。

<ゲストの皆様からの感想等がございましたら お聞かせくださいませ>
親族からは「厳格なキリスト教式の結婚式で身が引き締まった」、「ステンドグラスに彩られた礼拝堂は雰囲気が良く、より一層感動した」との感想が出てまいりました。

<LSTのご婚礼サポートはいかがでしたでしょうか ご意見・ご感想をお聞かせくださいませ>
スタッフの皆様にはどんなに些細なことでも丁寧かつ迅速にご対応いただきましたので、全幅の信頼を寄せておりました。初打合せ時にご対応いただいた谷口代表には、私たちの結婚式に対する想いを隅々までヒアリングいただき、思い描く結婚式が実現するようにお取り計らいいただきました。スタイリストの川村様とは様々な話題で話が弾み、支度時間も楽しめるようにご配慮くださいました。カメラマンの中藪様は、時には私たち二人の緊張をほぐしながら、時には良い意味で存在感を消しながら、付かず離れずの絶妙な距離感でスムーズに撮影を進めていただきました。そして何よりも、プランナーとして付きっきりでご対応いただいた青雲様には感謝してもしきれません。常に期待の先を行く細やかなサポートをしていただき、抜群の安心感がありました。

<現在、ご結婚式を検討されておられる方々へアドバイスをお願い致します>
LSTウェディング様での挙式は、必ずや後悔することなく進められることと思います。

LST WEDDING 担当プランナー

M様・M様、この度は誠におめでとうございます!
素敵なおふたりとご縁をいただけたこと、とても嬉しく思っております。

思い出のお場所である同志社大学での礼拝堂のお式は
おふたりの誠実なお人柄が映し出される、厳かで美しい素晴らしいひとときでございましたね。
お母様から新婦様へのお手紙を朗読されたシーンや新郎新婦様の退場シーンは、
私も感動し、思わず目頭が熱くなりました。

「結婚式で、たいせつな家族に感謝の気持ちを示したい」
そのような優しく強い想いがあるからこそ、
忘れることのない、かけがえのないひとときとなったのだと思います。

想いあふれるご結婚式をサポートさせていただけましたこと、心より幸せに思います。
M様・M様、本当にありがとうございました。

お互いを優しい気持ちで想い合うおふたりなら
きっと支え合い、素敵なご家庭を築かれることと存じます。
末永いお幸せを心よりお祈り申し上げております。

担当プランナー 青雲 美涼

※当ホームページの文章、映像、画像等の著作権は、当社に帰属します。
※当ホームページの情報を事前の承認なく、複製・配信等の行為をすることはかたくお断りいたします。

  PAGE TOP